セミナー・イベント

広報セミナー 開催情報

日本広報協会では、動画配信による広報セミナーを12月3日(金)から13日(月)まで開催します。

今回は、広報DX(デジタルトランスフォーメーション)の活用、広聴やマーケティング手法を生かした情報発信のノウハウ、命をつなぐ防災広報の在り方など、今、広報広聴担当者が押さえておきたいトピックスの講義のほか、全国広報コンクール特選団体による事例発表などをお届けします。

 

開催概要

主催 公益社団法人日本広報協会
後援 内閣府、総務省、全国知事会、全国市長会、全国町村会(予定)
配信期間 2021(令和3)年12月3日(金)12時~12月13日(月)18時
配信方法 Vimeoによるオンライン配信
※Vimeoへの接続トラブルなどには対応しかねます。ご了承ください。
申し込み方法 ウェブフォームからお申し込みください。

ウェブフォームからお申し込む

ウェブフォームからのお申し込みができない場合は、ページ下部からファクシミリ用参加申込書をダウンロードして印刷し必要事項をご記入の上、送信してください。
参加費 会員:5,500円(税込み)
会員外:9,900円(税込み)
※全てのプログラムを受講できます。個別プログラムの販売はありません。
支払い方法 請求書をお受け取り後、11月26日(金)までに受講費を指定口座にお振り込みください。お振り込みが確認された方に、12月2日(木)に広報セミナー受講サイトにアクセスできるIDとパスワードをメールでお送りします。

【キャンセルについて】 お申し込み後、キャンセルされる場合は、メールかファクシミリでご連絡ください。折り返し所定の手続きについてご連絡いたします。
キャンセル料が発生する場合は別途、請求書をお送りいたします。お振り込み期限までにお支払いください。
すでに受講費をお振り込み済みの場合は、差額をご返金いたします。返金口座をご連絡ください。キャンセル料は、受講費お振り込みの有無にかかわらず下記のとおりです。

・11月25日(木)まで:無料
・11月26日(金)から12月1日(水):受講費の30%
・12月 2日(木)以降:受講費の全額
備考 【メール受信設定のお願い】
送信元は「send@event-form.jp」になります。「send@event-form.jp」からのメールを受信できるように設定をお願いいたします。
【テキストのダウンロードのお願い】
テキストは、広報セミナー受講サイトからダウンロードしてください。
問い合わせ 〒160-0022 東京都新宿区新宿1-15-9 さわだビル10F
公益社団法人日本広報協会 
電話:03-5367-1701

 

プログラム

講義 各約60分

  1. DXの基礎知識と広報DXへの挑戦
    一般社団法人日本デジタルトランスフォーメーション推進協会代表理事 
    森戸 裕一 氏
    ナレッジネットワーク株式会社代表取締役
  2. 観光分野における広報DX
    プラップノード株式会社代表取締役CEO 渡辺 幸光 氏
  3. 住民に“伝わる”情報発信とは?
    東京都杉並区広報専門監 谷 浩明 氏
  4. マーケティングのノウハウを広報活動に生かす
    マーケティング・ディレクター
    株式会社テムズ代表取締役 鷹野 義昭 氏
  5. 防災のための情報発信を考える
    神戸学院大学現代社会学部社会防災学科教授 舩木 伸江 氏

 

事例発表 各約10分

  1. 広報紙作成のノウハウ
    神奈川県厚木市
  2. 写真撮影のノウハウ
    静岡県長泉町
  3. 広報企画のノウハウ
    京都府福知山市
Adobe Readerのダウンロード

PDF(Portable Document Format)ファイルの利用には、アドビシステムズ社から無償で配布されているAdobe Reader(旧:Acrobat Reader)等のアプリケーションが必要になります。
最新のAdobe Readerプログラムを入手する

お問い合わせは下記まで

  • 公益社団法人日本広報協会 事業部
    • 電話 03-5367-1701
    • ファクス 03-5367-1706

 

ページトップへ