セミナー・イベント

広報基礎講座 開催情報

日本広報協会では、2017年5月18日、19日に京都テルサホールで、広報基礎講座を開催しました。

広報担当部署に配属されたばかりの初心者でも、すぐに活用できる内容の講座です。

広報担当者にとって、広報媒体の編集・制作スキルは、欠かすことのできない基礎力です。二日間の講義で、企画・取材のノウハウから、文章の書き方、写真の撮り方、編集・レイアウトまで、プロの講師が基本を丁寧に解説します。

※講義4「広報写真の撮り方と活用法」では、カメラは使用いたしません。

 

開催概要

主催(※予定) 公益社団法人日本広報協会、京都府、京都市
後援(※予定) 内閣府、総務省、全国知事会、全国市長会、全国町村会
開催日 2017(平成29)年5月18日(木)、 5月19日(金)(終了)
会場 京都テルサ テルサホール 電話:075-692-3400
京都市南区新町通九条下ル 京都府民総合交流プラザ内
JR京都駅八条口より徒歩約15分
募集人数 200人
申し込み方法 申し込み書に必要事項をご記入の上、ファクスでお申し込みください。
申し込み書はページ下部からダウンロードできます。
※ファクスでお申し込みが難しい方は、メールに申し込み必要事項をご入力の上、下記メールアドレスまでお送りください。受領後、受講可否の確認メールをお送りします。申し込み確認メールが届かない場合は申し込み受付が完了しておりませんので、お問い合わせ先電話番号まで必ずご連絡ください。
参加費 会員:9,250円(税込)  会員外:17,480円(税込)
支払い方法 参加証・請求書を受け取った後、セミナー当日までに指定口座にお振込みください。
参加証・請求書の郵送は、参加者が最少催行人数に達し開催が決定してからとなります。
問い合わせ・申し込み先 申し込み書に必要事項をご記入の上、下記までFAXでお申し込みください。
公益社団法人日本広報協会
電話:03-5367-1701 FAX:03-5367-1706
〒160-0022 東京都新宿区新宿1-15-9 さわだビル10F

 

プログラム

2017年5月18日(木曜日)

12:00 受付開始

12:55 開講の挨拶

13:00~15:00 講義1
  文章の書き方・用字用語の使い方
    佐竹 秀雄 日本漢字能力検定協会 現代語研究室 室長

15:15~17:15 講義2
  効果的な編集とレイアウト
    吉村 潔 エディター・広報アナリスト

 

2017年5月19日(金曜日)

10:00~12:00 講義3
  企画・取材のノウハウ 
    吉田 三千代 サンケイリビング新聞社 メディア事業部長

13:00~15:00 講義4
  広報写真の撮り方と活用法
    川西 正幸 日本写真家協会会員

 

 

Adobe Readerのダウンロード

PDF (Portable Document Format) ファイルの利用には、アドビシステムズ社から無償で配布されているAdobe Reader(旧:Acrobat Reader)等のアプリケーションが必要になります。
最新のAdobe Readerプログラムを入手する

 

お問い合わせ・お申し込みは下記まで

  • 公益社団法人日本広報協会 事業部
    • 電話 03-5367-1702
    • ファクス 03-5367-1706

 

ページトップへ